人生に笑いはつきもの

芸能・お笑い関連のテレビ番組情報をお伝えするニュースサイト

千原ジュニア、西川史子「気持ちがやばい」

      2017/10/10

2017年9月24日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・千原ジュニアが西川史子について語っていた。

千原ジュニア:それで言うたら西川先生。こんなこと言ったらあれやけど。

ケンドーコバヤシ:はい。

千原ジュニア:西川先生、あれちょっと1回、一緒にご飯でも行かんと、あれやばいで。

ケンドーコバヤシ:はい。どうなんですか!?

千原ジュニア:ちょっと。

ケンドーコバヤシ:痩せているとは聞いています。

千原ジュニア:あの、気持ちが。

ケンドーコバヤシ:折れている!?

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:ご離婚されて!?

千原ジュニア:うん。なのか、それか何なのかわからへんけど、ちょっと今度ご飯一緒に行かなアカンで。

ケンドーコバヤシ:ああ、そうですね。そうしましょうかね。どんな状態なんですか!?

千原ジュニア:この間俺がやっている番組で、西川先生とコバは一緒に格闘技の番組をやっている朝比奈彩ちゃん。

ケンドーコバヤシ:朝比奈彩ちゃん。

千原ジュニア:あとフジモンとか何人かおった。それでオープニングでどうのこうのでみたいな話から「史ちゃんこういう番組どうなの!?」と俺はボケでね「史ちゃんこういう番組どうなの!?」と朝比奈彩ちゃんが「こういう番組は」と言いだしたから、「いやいやいや、西川の史ちゃんに聞いているから」みたいな。

ケンドーコバヤシ:はいはいはい、そういうね。

千原ジュニア:みんなが、フジモンとかが。

ケンドーコバヤシ:いじりボケで。

千原ジュニア:「あやちゃん言ったらこっちや思うやんけ」と。「いやいや、俺は史ちゃんと呼んでいるから」みたいな。という普通のボケ、西川先生、西川史子やかね。

ケンドーコバヤシ:はいはいはい。

千原ジュニア:という普通のボケ。「史って呼んでくれてありがとう」と目ウルウルしている。「何してん、何してん、何してん。アカンアカンアカン」と。「何してんねん!?」と。

ケンドーコバヤシ:マジッスか。

千原ジュニア:チリの落盤事故で全員が救出されたという感動的なVTRだけど、感動的だけどもちろんみんなが救出されたのをみんなが知っているわけやし、別にまあまあね、初めて見る映像でもないし、こういうことがいろいろ行われてみんな33人無事救出されたなとパッと見たらもう西川先生号泣。何かちょっと置き換えててんねん。

ケンドーコバヤシ:ちょっと前の事故なんですけどね。

千原ジュニア:「もうホンマ、アカンで」と言って「西川先生ちょっとやばいで、情緒が」と。カメラが回っていない時に『わかるんでしょ、やっぱり」みたいな。ちょっとこうやっぱりあんねんて、絶対。「ちょっと今度ご飯行こう」と言って。

ケンドーコバヤシ:ジュニアさんちょっと僕やめておきます。

千原ジュニア:でもこの3日後くらいしたら急性胃腸炎の。

ケンドーコバヤシ:ああ。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:栄養つけてもらわないと。

千原ジュニア:ああいう年代の人はあんねんで。

ケンドーコバヤシ:じゃあ、すみません。お願いします。

千原ジュニア:一緒に行こう。もう一人行かなアカンと俺は勝手に思っているんだけど、バラエティで磯野貴理子さん、全然声出ていない。

ケンドーコバヤシ:最近!?鰻食いに行きましょう。

 - にけつッ