人生に笑いはつきもの

芸能・お笑い関連のテレビ番組情報をお伝えするニュースサイト

千原ジュニア、飛行機の席をジャンケンで決める!?「マネージャーになめられている」

      2017/09/29

2017年月日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・千原ジュニアがマネージャーについて語っていた。

千原ジュニア:いやだからそれで言ったらうちもうだいぶ前やけど、おびかわいうのがね。

ケンドーコバヤシ:おびかわはいろいろ事件を起こし続けた男ですからね。

千原ジュニア:おびかわ、ええっと、スペインに行った時にたまたまチケットがなくて、エコノミーが。ビジネスになりよったんや。

ケンドーコバヤシ:はいはいはいはい。

千原ジュニア:マネージャーも。

ケンドーコバヤシ:それはラッキーですわね。

千原ジュニア:俺もビジネス、「ビジネス、初めてのビジネスですわ」と言うて。

ケンドーコバヤシ:ははは(笑)

千原ジュニア:それでスペインまで「最高でした」と。

ケンドーコバヤシ:はいはいはいはい。

千原ジュニア:「もっと飛行機乗りたいくらいです」と。

ケンドーコバヤシ:ははは(笑)小学生か。

千原ジュニア:それで仕事してロケして、疲れた、さあ帰り。帰りももちろん俺はビジネス乗せてもらいますけど、もちろんエコノミーですよね。ほんならエコノミー切符とビジネスの切符を持って、「ジュニアさん、ジャンケンします!?」って。「何でやねん!?」と。

ケンドーコバヤシ:なめているな、なめていますね。

千原ジュニア:いや、もう、それこそなめ果ててるわ。

ケンドーコバヤシ:なめ果てている。

千原ジュニア:うん。ゴッツイ体して二人でうどん食っていたら、何か知らない、ティッシュか何かとろうとしてお箸を置いてバッと立った時にお箸がコロコロと落ちそうになったから俺はバッとギリギリで、バッととってやった。

ケンドーコバヤシ:はい。

千原ジュニア:「ナイスキャッチ」と。

ケンドーコバヤシ:ははは(笑)折ってやったら良かった。

千原ジュニア:いや、ホンマやで。

ケンドーコバヤシ:その場で折ってやったら良かった。

 - にけつッ