人生に笑いはつきもの

芸能・お笑い関連のテレビ番組情報をお伝えするニュースサイト

銀シャリ・鰻和弘、オネエはみんなデカイ!?「ケンカしたら負ける」

      2017/09/21

2017年9月10日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑いコンビ・銀シャリの鰻和弘がオネエについて語っていた。

橋本直:ジュニアさんとかのあの、僕うまいこというのはたぶんジュニアさんの影響やと思うんですけど、二つの意味でとか言ってはったその当時から。

ケンドーコバヤシ:はいはいはい。

橋本直:細かい本とかも全部読ませていただいている。

ケンドーコバヤシ:おお。

橋本直:細かいところは僕、こういうところちょっと自分も細かい、ジュニアさんどう思いますか!?というのがあるんですけど。

ケンドーコバヤシ:ちょっと聞いてみよう。

橋本直:これ、あの、たまに居酒屋さんとかに皆さんもこの先輩とかと熱い話をしていてお造り五種盛りみたいのを頼んだりするじゃないですか。バーッと店員さんがお造り五種盛りを持ってくるじゃないですか。ここはけっこうな熱量を帯びて盛り上がっていると。でも店員さんは置いて帰らないんですよね。何やろうと思ってタイミングを見て中入ってきて、「あの、すみません、五種盛りの、あの説明をさせてもらって良いですか!?」と。

ケンドーコバヤシ:説明ね。

橋本直:いや、その、いつもは五種盛りの説明は良いですけど、いやこんなに話をしているんやから、これがどちらの港で取れたワカサギでとかいらないと思います、ああいうの。

千原ジュニア:いらんね。

橋本直:こういうことです、嬉しいです。こういう共感を。

千原ジュニア:いらんはそれは。

ケンドーコバヤシ:俺は説明大好き。

橋本直:説明ほしいですか!?でも割って入って、待つなと。出て行けよと思いますよね。

ケンドーコバヤシ:出て行け!?

橋本直:出て行けと。立ち去れと。

ケンドーコバヤシ:意外と気になんねんやそういうの。

橋本直:そうなんですよ。営業時間とかもたまに先輩に「予約とっておいて」と言われて連絡するじゃないですか。「どれくらいまでやっています!?」とおホームページ見ても書いていなかったりするじゃないですか。「あの、そうですね、夕方6時から、あの店長が力尽きるまでです」とか、そういうちゃんと言えと。「店長が眠たくなるまで」とか。

ケンドーコバヤシ:ああね、それはあるわ。

千原ジュニア:それはしんどいな。

橋本直:「気分で」とかと。ちゃんと言えと。

ケンドーコバヤシ:でもそれはいいように捉えていたけど俺。じゃあ、いつまでもやってくれんのやと。

橋本直:後輩からしたらお開きの時間もちゃんとわかっておかないと、また行動しにくいんですよ、先輩もベロベロで。

ケンドーコバヤシ:先輩ってその辺何かちょっとあれやん、「もうそろそろ行こうか」と言える権利が先輩にあるから。

橋本直:そうか。

ケンドーコバヤシ:ジュニアさんダメよ、もう最近グダグダになるから。椅子にもたれてずっとこうなっているから。

橋本直:ちょっと切ない感じ。

千原ジュニア:この間飲んだな。

橋本直:飲みました。つい最近、はい。

ケンドーコバヤシ:あっ、もうやばかったやろ!?オネエやろ!?

千原ジュニア:やばかった、やばかった。

橋本直:酔ってはりましたけど、全然大丈夫な感じで。

ケンドーコバヤシ:嘘や!?オネエやろ!?

橋本直:あっ、何かちょっと昔より柔らかいオーラを感じました。楽屋にご挨拶行った時も打ち上げの時でも何か全員の目を見てけっこうしゃべってくれるというか。

千原ジュニア:ははは(笑)

ケンドーコバヤシ:そんな。

橋本直:メッチャ柔らかくなりました。

ケンドーコバヤシ:全員の目を見てしゃべる人になりました!?ジャックナイフがよ!?

橋本直:ムチャクチャお優しい感じになりました、オーラが。

鰻和弘:あの気付いたんですけど、オネエって全員でかないですか!?

千原ジュニア:そんなことないやろ!?

鰻和弘:ちっちゃいオネエ、ちっちゃいオネエいてなくないですか!?

ケンドーコバヤシ:でかいしケンカ強そう。

鰻和弘:そうなんですよ。

ケンドーコバヤシ:俺この人とケンカしたら負けるなという人多い。

鰻和弘:そうなんですよ。

千原ジュニア:そんなことないやろ。

鰻和弘:いや。

ケンドーコバヤシ:いや。

千原ジュニア:KABA.ちゃん、でかいな。

ケンドーコバヤシ:でかい。

鰻和弘:でかい。でかいですよ。

千原ジュニア:ミッツマングローブ。

ケンドーコバヤシ:でかい。

千原ジュニア:でかいな。

鰻和弘:全部あてはまる。

ケンドーコバヤシ:IKKOさんも。

千原ジュニア:でかいな。

ケンドーコバヤシ:キャッチャーミットみたいになっています。あんなの殴られたら終わるよ。

鰻和弘:終わりです。メッチャケンカ強いです、たぶん。

ケンドーコバヤシ:うん。

千原ジュニア:うん。

 - にけつッ