人生に笑いはつきもの

芸能・お笑い関連のテレビ番組情報をお伝えするニュースサイト

ケンドーコバヤシ、触れてはいけない過去「関係者に止められている」

      2017/09/21

2017年9月10日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが触れてはいけない過去について語っていた。

鰻和弘:出身地が僕けっこう家近い、遠いんですけど、横の市なんです、僕八尾市で。

ケンドーコバヤシ:遠いな。車で20分くらい。

鰻和弘:20分くらいのところなんですけど、コバさんの。

橋本直:都市伝説の確認といいますか。

鰻和弘:都市伝説をずっと聞いていたんですよ。

ケンドーコバヤシ:エエッ!?

千原ジュニア:あるよな、そういうのな。

橋本直:はい。

ケンドーコバヤシ:残るやろうね。

鰻和弘:中学校の頃コバさん、何か、メチャメチャ短いんですけどピアノの上にうんこしたという話が。伝説として入ってきているんですよ、それは芸人になるわみたいな。

橋本直:それはやっぱり。

千原ジュニア:小学生の時に!?

鰻和弘:いや中学校やったと思います。

千原ジュニア:中学で。

鰻和弘:ピアノ上、鍵盤の上にうんこしたみたいな。

千原ジュニア:俺はコバと付き合いあるからわかるけど、たぶんそれはないと思うな。

橋本直:これはデマというか。

ケンドーコバヤシ:それはね、あの、どこから話したらエエかな、あるんですよ。

千原ジュニア:おお。

橋本直:ははは(笑)

千原ジュニア:興味深い。

鰻和弘:あったんすね、ホンマにあったんすね。

ケンドーコバヤシ:あった上で。

橋本直:ピアノの上にうんこする!?

ケンドーコバヤシ:関係者からその話は二度とするなと。

橋本直:するな!?NG出ているんですね、もう。

ケンドーコバヤシ:NG出ている、ごめん。

鰻和弘:これダメなんですね!?

ケンドーコバヤシ:ただこれだけは言っておく、俺のうんこですらきれいな音した、ポロンと。

鰻和弘:ははは(笑)

橋本直:落ちた瞬間に音した。

千原ジュニア:へえ、そうなんや。

ケンドーコバヤシ:そうなんです。関係者の方からちょっとその話はもう。

橋本直:これがだからもう戦慄(旋律)が走る話。

ケンドーコバヤシ:腹立つなお前。

鰻和弘:ははは(笑)

橋本直:ははは(笑)

ケンドーコバヤシ:あの戦慄とあの旋律を。

橋本直:戦慄が走った話。

 - にけつッ