人生に笑いはつきもの

芸能・お笑い関連のテレビ番組情報をお伝えするニュースサイト

ケンドーコバヤシ、ゴキブリーの体液アレルギー「寝ている間に口に入って噛んだら死んでしまう」

      2017/09/05

2017年8月27日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシがアレルギーについて語っていた。

千原ジュニア:自分が何アレルギーかわからへんやん。

ケンドーコバヤシ:うん。

千原ジュニア:それがやっぱり怖いねんて。

ケンドーコバヤシ:ああ。

千原ジュニア:たいがいの食べ物とかはわかっているやん。その、その項目にないものが出てくるから。

ケンドーコバヤシ:はいはい。

千原ジュニア:猫アレルギーだ、犬アレルギーだ、小麦だ、蕎麦だ、甲殻類だ、わかっているやん。避けたらエエけど、カバの肉出てくるねんて。

ケンドーコバヤシ:うん。

千原ジュニア:カバ。

ケンドーコバヤシ:うん、カバ肉。

千原ジュニア:カバアレルギーってないやん、こっちは。

ケンドーコバヤシ:ない。

千原ジュニア:食うやん、メチャクチャ美味いねんて。

ケンドーコバヤシ:美味いんですか!?

千原ジュニア:メチャクチャ美味いねんて。次の日もうこんなん(発疹だらけ)やねんて。カバアレルギーでせいじ。

ケンドーコバヤシ:せいじさん。何で日本人に産まれてカバアレルギー持ってきたんでしょうね。

千原ジュニア:わからんな。

ケンドーコバヤシ:触れることのない。タッチもないじゃないですか、日本に生きている以上。

千原ジュニア:それであいつパイナップルアレルギーやねんて。

ケンドーコバヤシ:ああ、それはけっこういますよね。

千原ジュニア:小さい時パイナップルアレルギーやってんけど、アフリカのホンマの自然なパイナップル何のアレルギーもないねんて。

ケンドーコバヤシ:はいはいはいはい。

千原ジュニア:日本ですごくきれいにされた、もしかしたらこう保存料とかいろいろなものですごく綺麗にまとめられたパイナップルはアレルギーやねんて。野生のその辺になっているパイナップルメチャクチャ美味いし、すこぶる元気になるばかりやって。

ケンドーコバヤシ:僕も一回番組でかなり詳細なアレルギーをとりましたけどね、一個だけこれやったら死ぬというのがありました。

千原ジュニア:うんうん。

ケンドーコバヤシ:ゴキブリの体液。ゴキブリの体液を飲んだらあなた死にますと言われた。そんな趣味ないです。でもけっこう死亡例はある。寝ている時に入るとか。寝ている時に入って一回噛んだら僕死ぬんです。ははは(笑)見たことない顔している。

千原ジュニア:ないとは言われへんもんな。

ケンドーコバヤシ:まあね、自宅ならまだしも宿泊先なんかわからないですもんね。

 - にけつッ