人生に笑いはつきもの

芸能・お笑い関連のテレビ番組情報をお伝えするニュースサイト

千原ジュニア、熊本ラーメン「1日に2食食べた」

      2017/08/19

2017年8月6日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・千原ジュニアが熊本ラーメンを1日2食食べたことについて語っていた。

ケンドーコバヤシ:そんなん行って、そのTHE EMPTY STAGEの。

千原ジュニア:はいはいはい。

ケンドーコバヤシ:ぜも全然イメージ悪くならへんな、告発したろう思ったけど。

千原ジュニア:え、何!?

ケンドーコバヤシ:熊本で一緒の時エンディングに出ないで帰ったやん、ボクシング見る言うて。ははは(笑)

千原ジュニア:俺昨日も熊本やってん。

ケンドーコバヤシ:エッ!?

千原ジュニア:今日帰ってきて、さっき。

ケンドーコバヤシ:そうなんですか!?

千原ジュニア:熊本から。

ケンドーコバヤシ:泊まり!?

千原ジュニア:泊まりで。

ケンドーコバヤシ:夢のような暮らしやな。

千原ジュニア:夢のような暮らしではない。

ケンドーコバヤシ:夢のような暮らしですよ。

千原ジュニア:いや、夢のような暮らしではないけど、うん。

ケンドーコバヤシ:いや、夢のような暮らしですよ。

千原ジュニア:何やねんな!?

ケンドーコバヤシ:僕なんか昨日東京で今日は午前中目が覚めたから散歩していましたもん。

千原ジュニア:エエやん。エエやんか。

ケンドーコバヤシ:熊本行きたい。

千原ジュニア:何の話やねん。

ケンドーコバヤシ:ははは(笑)遠くへ行きたいんです。遠くに行くのが好きなんです。

千原ジュニア:あの、人生、よくよく考えたら人生初ちゃうかなと思って。

ケンドーコバヤシ:はい。

千原ジュニア:昨日、熊本に昼くらいに着いて、ほんなら「熊本ラーメンちょっとお昼ご飯に行きましょう」と言ってそれで連れて行ってもらったわけ。それで食べたわけ。ほんなら熊本ラーメンはけっこうその濃い目やん。

ケンドーコバヤシ:濃い目。

千原ジュニア:濃い目やのに、こっちはそれを求めて行っているやん。でもちょっと何と言うの逆に洗練されすぎているのか「あれっ、ちょっと、ちょっと弱めやな」と。

ケンドーコバヤシ:時としてありますね。

千原ジュニア:「あれ弱めやんか」と。

ケンドーコバヤシ:僕らは定番のやつが食べたい。

千原ジュニア:そうそう。変にこっちに歩み寄っていただいても、そっちの独自のやつをこっちから行くのに、お迎えにあがっていただいたみたいな。「あれっ、違うてんな」と言ったら全員が「違いますね」とスタッフが前の日から来ているから「昨日の夜食べたのなんかゴリゴリの熊本ラーメンでしたよ。メチャクチャうまかったですよ。でもこれちょっとあっさりしすぎですね」みたいになってわけ。ほんなら「そうでんな」と言って仕事終わって夜終わって、飲んで飲んで「それにしても今日の昼間のラーメンは薄かったですね」「いや、あそこ良かったですよね。もう1回行きます!?」と言って1日2回ラーメン。

ケンドーコバヤシ:おお。

千原ジュニア:よくよく考えたらこれなくない!?

ケンドーコバヤシ:1日2ラーメン!?

千原ジュニア:うん。ある!?

ケンドーコバヤシ:俺あります。

千原ジュニア:コバはあるか。俺よくよく考えたら人生で初ちゃうかな。

ケンドーコバヤシ:だってもう夜なんてねえ、昼のことはもうなしでしょ!?

千原ジュニア:かっこいいな、こいつ。

ケンドーコバヤシ:どんなもの食べても黒烏龍茶一発でチャラですから。

千原ジュニア:うわ、かっこいい。

ケンドーコバヤシ:最近体すこやか茶なんてありますから。

千原ジュニア:あ、そう。

ケンドーコバヤシ:はい。

千原ジュニア:そうなんや。

ケンドーコバヤシ:全然平気です。

千原ジュニア:あ、そう。

ケンドーコバヤシ:カレー2とかもあります。

千原ジュニア:カレー、カレー。

ケンドーコバヤシ:はい。

千原ジュニア:かっこええな。

ケンドーコバヤシ:かっこいいですか!?

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:カレー2はけっこうありますよね!?

千原ジュニア:へえ。

ケンドーコバヤシ:昼食べて、食べている時に「ヨシッ、今日も夜もカレーや」ともう決める時あります。

千原ジュニア:そうそう。作って、家で作られてカレーをお昼、夜一緒というのはあるやん。

ケンドーコバヤシ:はい。

千原ジュニア:じゃなくて、違うカレーを。

ケンドーコバヤシ:昼飯カレーを食べて、やっぱりカレーのこと俺愛していると、夜もカレー食べると決めている時あります。

千原ジュニア:へえ、すごいね、それは。

ケンドーコバヤシ:はい。いきなりステーキ2もありますよ。

千原ジュニア:エエッ!?

ケンドーコバヤシ:はい。

千原ジュニア:エエッ!?

ケンドーコバヤシ:はい。いきなりステーキ2もやりますよ。

千原ジュニア:マジで!?

ケンドーコバヤシ:はい。昼行ってハンバーグあるのやとハンバーグ食べて、やっぱりここでハンバーグを食べるのは邪道やな。夜はステーキ食べようという時ありますよ。

千原ジュニア:ほぼほぼステーキやん。

ケンドーコバヤシ:ははは(笑)ほぼほぼステーキ。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:ほぼほぼステーキ。

 - にけつッ